初めてのヘアケアをときには基礎知識を身につけよう

白髪染めの方法

白髪染めには、大きく分けて二つの方法があります。それぞれ、かかる手間や必要な費用が異なります。現在注目を集めているのが、トリートメントタイプの白髪染めです。やや料金は高めですが、高い高価を発揮します。

詳しく読む

商品選び

白髪染めをする際は、自分に適した方法で行なう必要性があります。また、自分ひとりでやる場合は多少時間をかけてでもしっかり行なうようにしましょう。鏡を上手に使えば、満足のいく仕上がりになります。

詳しく読む

アマニ油のちから

ダイエットを成功させるためには、アマニ油は、ホルモンバランスの調整や善玉コレステロールを増加させる働きをしてくれます。アマニ油はスーパーでも、通販サイトでも購入することができます。

詳しく読む

シャンプーにこだわる

白髪染めを長持ちさせるシャンプー

年を取ってくると、老化現象として白髪が目立ってきます。多くの人はそれを隠すために白髪染めを使いますが、この白髪染めも工夫次第で色持ちが変わってきます。それらはちょっとした工夫で、白髪染めの効果に満足することができるのです。 その工夫とは、髪に優しいアミノ酸系のシャンプーを使うことです。髪はその主な成分がたんぱく質であり、それらはアミノ酸から作られています。これと同じ成分を使っていくことで、髪や頭皮に優しく白髪染めが長持ちできます。この他の界面活性剤が含まれたシャンプーは、洗浄力が強いので白髪染めの色まで落としてしまいます。このことから、シャンプー選びにもこだわって使っていくことが、見た目の美しさを維持してくれることにつながります。

使いやすく髪の優しさにこだわった種類

この白髪染めにも、今では多くの種類が登場しています。昔はクリーム状の液体を髪にまんべんなく塗っていく方法でしたが、それ以外にもお手軽な商品が人気となっています。 それらは最初から泡で出てくる商品があり、それを髪にもみ込むだけで泡が染み込んでいきます。それだけでしかりと染まるので、手間がかからない方法が話題を呼んでいます。また、白髪を徐々に染めていくシャンプーもあります。そのシャンプーは自然の成分から作られていることから、髪や頭皮に負担なく自然な仕上がりにしてくれます。こういった白髪染めの登場で、その使い方や効果もどんどん進化しているのです。 昔と比べて白髪染めの機能性も高くなり、より使いやすくなりました。自分の使いやすい方法で、若々しい髪を保っていきましょう。